ゴルフスイング上達@総合情報ガイドTop >  ゴルフレッスン >  ホールイン ルール

ホールイン ルール

【ホールイン ルール】レッスンをしましょう。

ホールに入ったゴルフボールとは、

2019年1月1日から施行される新ルールで認められる、カップにピンを差したままのプレー。

これまではパットした球が差してある旗竿(人に付き添われていない場合)に当たると
「ストロークで2打」の罰則が課せられましたが、2019年からは無罰になります。


旗竿に当たったボールがカップとの間に挟まって止まった場合、
ボールの一部がカップ面より下にある状態なら、カップインとする規則に変更されました。

【ここで注意しなければならないことは】

同様のケースでボール全体がカップ面より上に出ている場合はカップインとはならず、
あるがままでプレーを続けなければなりません。

ゴルフレッスン

ゴルフレッスンのカテゴリーです。ゴルフ初心者でもレッスン出来るように、コース上、ラウンド上で具体的にイメージしやすく説明しています。 グリップの注意点やゴルフスイング全体のワンポイントレッスンとして、気軽に楽しんで下さい。

ホールイン ルール関連エントリー

ゴルフプレー上の”アンプレヤブル”の処置 ゴルフでの誤球を解説と松山英樹誤球騒動 ゴルフルールで「暫定球」が打てる時 ゴルフプレー上の”アンプレヤブル宣言” ホールイン ルール ゴルフボールは”前後左右・上下にも動く” ゴルフプレーでのロストボール<紛失球> ゴルフスイングとストローク ゴルフのアドバイス ゴルフプレーの同伴競技者と局外者とは ゴルフボールは「あるがままで」 ゴルフでのスタンスとアドレス ゴルフプレー共用のキャディとカート ゴルフプレーの誤所からのプレー ゴルフプレーのプレースとリプレース グリーン上のマークとその移動 ゴルフのドロップ仕方と再ドロップを要するケース