ゴルフスイング上達@総合情報ガイドTop >  ゴルフコースとは >  ゴルフコースの修理地等からの救済

ゴルフコースの修理地等からの救済

ゴルフボールが修理地内やカジュアルウォーター、穴掘り動物等に損傷された所に止まったり、穴に入ったりした場合、あるいはスタンスがかかったり、意図するスウィングの区域を妨げる場合は、救済を受ける事が出来ます。
グリーン上では、前記のような状態がパッティングラインの上にある場合も救済を受ける事が出来ます。
スルーザグリーンでは、まず、①ホールに近づかず ②その状態による障害を避け ③ハザード外、且つグリーン外の場所で、ゴルフボールの止まっている箇所に最も近い地点をコース上に決めます。
その後で、ペナルティ無しでそのゴルフボールを拾い上げ(ボールの止まっている地点をマークする)、前記の地点から1クラブレングス以内で、①②③の条件に適合する所にドロップするのです。

ゴルフコースとは

ゴルフコースの構成からはじまり、まずティグランドに立ち、スルー・ザ・グリーンは、ハザードとは等、どのようなものがあるのか、ゴルフ初心者として知っておきたいゴルフコースについて、レッスン風にどんな疑問もすぐ解決できるようにまとめてありますので、ゴルフコース攻略に役立てましょう。

ゴルフコースの修理地等からの救済関連エントリー

ゴルフコースの修理地等でのボールの紛失 ゴルフコースで「救済」されないケース ゴルフコースの修理地等からの救済 ゴルフコースのモグラの穴はコースの損傷 ゴルフコースのカジュアルウォーター ゴルフコースの修理地とは ゴルフコースの動かせない障害物からの救済 ゴルフコースの動かせない障害物 ゴルフコースの動かせる障害物とは ゴルフコースの障害物とは ゴルフコースの砂、バラバラ土、雪と氷は ゴルフコースのルースインペディメント OB杭はOB区域内にある(ゴルフ) OB<アウト オブ バウンズ>(ゴルフ) ゴルフコースのホール/旗竿とは ゴルフコースのグリーンとは ゴルフコースの「動かせない障害物」からの救済 ゴルフボールが逆戻りした時の処置 ゴルフコースのウォーターハザードでの処置 ゴルフコースのハザード<ウォーターハザード> ゴルフコースのハザード<バンカー> ゴルフコースのスルー・ザ・グリーン ゴルフコースのティグランド ゴルフコースの構成