ゴルフスイング上達@総合情報ガイドTop >  ゴルフルール規則(ウォーターハザード) >  バックスイングでゴルフクラブが水に触れた

バックスイングでゴルフクラブが水に触れた

ゴルフプレーの状況】

ゴルフボールはウォーターハザードの水中にあるが、打つことにした。
ところが、バックスインでゴルフクラブのヘッドが、水面に触れてしまった。

ゴルフルール解説
                    
・2ペナルティが課されます。
・ハザード内では、ストローク前に地面や水面に触れる事は、状態のテストとなるので、禁じられています。

ゴルフルール規則(ウォーターハザード)

ゴルフプレーをスムーズに楽しむために欠かせないゴルフルール規則(ウォーターハザード)。初心者にとっても早わかり風に、どんな疑問もすぐ解決するよう、ゴルフルール規則(ウォーターハザード)を解説しています。有意義にゴルフを楽しみましょう。

バックスイングでゴルフクラブが水に触れた関連エントリー

バックスイングでゴルフクラブが水に触れた ゴルフボールがハザード内で打てない時 ウォーターハザードの増水時 小川で動いているゴルフボールを打った アドレスしたら草にゴルフクラブが触れた