ゴルフスイング上達@総合情報ガイドTop >  ゴルフルール規則(ティグランド) >  打てそうもない所へ飛んだ

打てそうもない所へ飛んだ

ゴルフプレーの状況】

第1打が打てそうもない所へゴルフボールは飛んだ。
アンプレヤブルににして、打ち直したい。
 
ゴルフルール解説
         
・前位置から打ち直す場合に限り、ボールが何処にあるか確認しなくても「アンプレヤブル」を宣言出来ます。
・ボールの位置を確認しなくても、打ち直しの場所を決定出来るからです。
・ティグラウンドの打ち直しは、第1打+アンプレヤブルの1ペナルティ+打ち直しで、第3打目となります。

ゴルフルール規則(ティグランド)

ゴルフプレーをスムーズに楽しむために欠かせないゴルフルール規則(ティグランド)。初心者にとっても早わかり風に、どんな疑問もすぐ解決するよう、ゴルフルール規則(ティグランド)を解説しています。有意義にゴルフを楽しみましょう。

打てそうもない所へ飛んだ関連エントリー

ホール間途中で練習した ティショットのボールが池へ 区域外から打ったボールがOBになった 区域外にティアップして打った 同伴競技者のゴルフクラブを使用 今何番のゴルフクラブで打ったの? ティグランドでスイングの邪魔な枝を折った 打てそうもない所へ飛んだ 第1打がOBかも知れない ティショットがOBになった ゴルフクラブヘッドに鉛を貼った ティグランド付近で練習をした ティマーカーの後ろにボールが止まった アドレス時ボールに触れティより落下した ティ区域外にスタンスをとった 打つ方向に目印を置いた ゴルフプレーの打順を間違えた ゴルフプレーのティアップ後凸凹ラインを直した ゴルフクラブのグリップにハンカチを巻いた ゴルフプレー時同伴競技者の使用クラブを覗いた ゴルフプレー中同伴競技者に旗竿位置を聞いた